無料で資料請求・お見積もり
Homeボタン
Mailボタン
フリーダイヤル 0120-039-968

sales@eastloghouse.jp

イーストログハウス EAST LOGHOUSE
フリーダイヤル 0120-039-968

STAFF BLOG
スタッフブログ 月別アーカイブ

建築中物件のご案内

掲載日:2009.10.24

船橋の角ログの完成が間近です。

本日は、一組のお客様にこちらのログハウスをご見学いただきました。

こちらの物件は新婚さんの新居です。デッキ作りと外壁塗装はお二人で挑戦なさっています。深く心に残ることでしょう。

ご見学のお客様には、パインの香りとぬくもりを、とくと味わっていただきました。やっぱり木でできた家はとても居心地がよいものです。何度ご案内しても必ずそう思います。

些細なことですが、隠れたセールスポイントを一つご紹介します。すべてのドアの枠の内側には、すべてゴムパッキンがついていてドアを閉めた時のバタンという音がしません。内部ドアにもちゃんとついています。

設備機器もご自由にお選びいただけますし、ご予算に合わせてお客様施工のご相談も喜んで承ります。自由度が高くフレキシブルなところが、弊社のセールスポイントです。

余談ですが、こちらの現場のすぐ近くにゲートボール場があり、こちらのログハウスはゲートボールを楽しんでいらっしゃる皆様の注目の的になっていました。新居にお引っ越し前から既に地域の人気者のようでした。

もうひとつ余談ですが、本日ご案内させていただいたお客様から、ブログをご覧下さっているというお話をいただき、とてもうれしく、そして励みになりました。たくさんのお客様にとって良い情報をお伝えしていけるよう、精進したいと思います。

船橋のお施主様とご見学のお客様に深く感謝致します。

枕木の基礎

掲載日:2009.10.20

栃木県日光市に建築予定のシルバーパインのプチモデルルームの基礎が完成しました。

シルバーパインの趣を壊さないよう、枕木の基礎です。

間口2.2m奥行2.2mのこじんまりとしたモデルルームです。社員総出でセルフビルド予定です。

◇祝杯◇

掲載日:2009.10.15

10月10日 土曜日

夕方4時半。

上野駅で待ち合わせて待ち合わせて向かった先は駅前の居酒屋さん。

まだ明るい5時前の上野駅、土曜日というのもあって混雑していました。

しかし、さすがにこの時間のお店はガラガラ・・・

入口近くの席を陣取ってまずは『ビールで乾杯』。

この日はお客様とのフィンランドへ発注するキットの契約の祝杯です。

それでもやはり気になるのはログハウスのこと・・・

早速ノートPCで施主様絶賛のCADソフトで描いた図面の話に熱が入ります。。。。。

これから竣工まで約8カ月・・・大きなスタートを祝う宴になりました。。。(#^.^#)

施主様はもちろんですが、自分としても仕事の上おおきなスタートとなる契約です。

本当の祝杯は竣工を迎えお引き渡しの日に関係者全員でお祝いできるよう頑張ります。

今後ともよろしくお願いいたします。

ログパネルでDIY

掲載日:2009.10.15

ログパネルを外壁に使用して、DIYでご自宅増築中の写真です。

ログハウスのセルフビルドもお薦めですが、こんな風にログパネルを使ったDIYもなかなかいい感じです。

ログパネルの良いところは、縦貼でも横貼でも使えるところです。是非、挑戦してみて下さい。

【商品名】 ログパネル

【サイズ】 4000X160X18

【値段】  1束5枚入り 12,000(税込・送料別途お見積)

【備考】  1束で約3㎡分です

枕木

掲載日:2009.10.10

シルバーパイン日光モデルルームの基礎に使用する枕木を、知人から破格で譲っていただきました。

秋たけなわのすがすがしい空気の中、栃木県の山奥の知人宅に伺いました。

標高が少し高い場所なので、もう紅葉が始まっていました。枕木運びがてら、紅葉の始まりを見られたのはラッキーです。

枕木の基礎に、シルバーパインの丸太小屋。シルバーパインの風情に合った、いい感じのモデルルームを作るため枕木の基礎にしてみましたが、どうなることでしょう。来月末ごろの完成が楽しみです。

ちなみに、シルバーパインの説明はこちら。

60,000坪の森林から良くて1~2本しか見つからない、シルバーパインは200年~400年経過している立ち枯れ材です。長期に渡り厳しい自然環境にさらされ、乾燥しきっているため、ログハウス特有のセトリング現象も起こらず、色の変化もなく、塗装も不要なのです。希少価値の極みです。フィンランドではケロログと呼ばれています。日本でシルバーパインを常時取り扱っている業者はほとんどありませんので、是非イーストログハウスにお問い合わせ下さい。

花束

掲載日:2009.10.08

突如、花束が届きました。

差出人は、先日ご契約いただいたお客さまでした。

嬉しさと驚きで一杯です。と同時に、お客さまにとって世界一素晴らしいログハウスを建てなくては、という使命感を今まで以上に感じました。

お客様のイメージにジャストフィットするログハウスを建てるため、これからもコミュニケーションを大切にしていきたいと思います。

お客様、大変ありがとうございます。最高のログハウスを建てて、御恩返しをしたいと思います。

味わい深いログハウス

掲載日:2009.10.03

出張に出かけた時に、偶然遭遇したログハウスです。深い味わいの佇まいが印象に残ります。

許可をいただき、写真を撮影させていただきました。

住居用に美しく整った、最近の角ログの良さとは一味違った良さがありました。

ちなみに、このログハウスはノッヂのカットがないタイプです。