無料で資料請求・お見積もり
Homeボタン
Mailボタン
フリーダイヤル 0120-039-968

sales@eastloghouse.jp

イーストログハウス EAST LOGHOUSE
フリーダイヤル 0120-039-968

WORKS
施工実績 月別アーカイブ

栃木県日光市 ミニプラン展示ルーム シルバーパイン(ケロログ)

掲載日:2010.01.11

日光シルバーパインモデルルーム進捗情報

下に長いページです。下にどんどんスクロールしてご覧ください。’09/9/18から’09/11/08までの様子がご覧になれます。(企画段階からログ壁完成までの様子です)

2009/08/07

シルバーパインの丸太小屋のモデルルームの建築準備中です。

フィンランドで実際にサウナルームとして使われているタイプです。

場所 :  栃木県日光市瀬尾地内

入港予定 : 2009年10月下旬

基礎着工予定 : 2009年10月上旬~中旬

お問い合わせ : 0120-039-698 / East Loghouse INF.

2009/09/18

シルバーパインの丸太小屋のモデルルームの仮組の写真がフィンランドから届きました。

この小さくて哀愁の漂う丸太小屋をセルフビルドで建築する予定です。ご見学ご希望の方は是非お電話下さい。

基 礎に使用する枕木を知人から破格で譲っていただいて運びました。知人のところは、とても景色が良い場所です。既に紅葉が始まっていました。来週は基礎作り を始めます。きっと枕木の基礎は、シルバーパインの趣に合うと想像していますが・・・。答えは来月中旬になりそうです。

2009/10/20

基 礎が完成しました。後はキットの到着を待つだけです。キットの入港予定は10/29。その後通関が通ったら晴れて現場に運び込むことができます。みんなで ワイワイセルフビルドをするのが今からとても楽しみです。ハンドカットのセルフビルドは、滅多に体験できることではありませんので、なおさらです。

2009/11/04

シ ルバーパインのキットが現場に納品される日が決まりました。11/7(土)です。11/7から組立開始です。ご見学のご依頼は 0120-039-698 (24時間受付中 / 携帯からの通話可能) まで。メールの場合は info@eastloghouse.jp まで。お気軽にご連絡下さい。

2009/11/08

社員総出で、日光モデルルームをセルフビルド。1段目の位置出しに多少時間がかかりましたが、そのあとはサクサク進みました。チームワークの賜物?!

現場入口が狭いため4t車と同じサイズで6tまで乗せることができる6tユニックをチャーターしました。日光市では信頼の厚い運送屋さんの6tユニックです。東京からの帰荷で通常よりも安価に運んでもらいました。そういう相談に乗って下さる親切な運送屋さんなのです。

すべて卸した様子です。

荷札が実にフィンランドの雰囲気。そしてなぜが英語を縦書き・・・。しかもケロログのスライス。得体の知れない魅力があふれる荷札。ぎこちない文字のせい?

1段目の位置決めです。四隅を直角に交差させるために、妥協をかなぐり捨てて、緻密に作業することに余念のない監督二人。息の合ったプレーです。営業担当はカメラマンに専念です。

無事に1段目がすべて直角に交わりました。基礎の上に偏りなく乗っています。さすが、監督!!!

3段目まで積みました。ノッヂの出がランダムで、非常に味があります。

すいすいと6段目まで行きましたが、この上からは重くて積み上げるのがちょっと大変でした。でも、みんなで息を合わせて持ち上げて、最後まで人力で積み上げました。

もうすぐ完成です。社長が感無量でダボを打っています。頭とカケヤだけが見えます。

とうとうログ壁が完成しました。日光の紅葉とケロログのシルバーパインがお互いに引き立て合っています。

仲間と一緒にセルフビルドは楽しい!

この小さなケロログに、是非遊びにお越し下さい。0120-039-698にお電話いただければご案内致します。

最寄りの駅      東武日光線 下今市駅

最寄りのインター  日光道 今市インター

2010/01/14

シーダーシェイクの屋根を葺きました。今は、新品なので、若干の違和感がなきにしもあらずですが、2~3年経つとシルバーパイン(ケロログ)にマッチした屋根になることでしょう。